妹が脱毛サロンデビュー

小学生の時から人と比べて毛深いと思っていた私、なかなか親にも言えなかったので最初に試したのは自分で買った徐毛クリームでした。

化学反応で溶かすからなのかいつも肌が痒くなってしまいましたが、男の子のようなスネを晒すのは嫌で我慢して使い続けておりました。その後も、ワックスとかカミソリとか自己処理を続けております。
サロンでの全身脱毛には憧れますが、まとまったお金が必要であることや化粧品とかを購入しなければならないとか回りの話しもあり、踏み出せないです。
今現在はほとんどカミソリでの処理で、しかも女性用だと剃り残しが目立ってしまうので男性用のカミソリを使っています。剃り残しが無いのと引き換えに傷だらけというリスクはありますが、それでも自分の剛毛が少しの間でも目立たなくなるのであればと目を瞑っています。今ではドラッグストアで様々なアイテムを目にするようになり、昔みたいな刺激が強い処理剤は少なくなってきたのかなと少々期待はしております。試してみたいのは山々ですが、カミソリの手軽さにはいつも頼りきってしまいます。剛毛との闘いはもう少し続きそうですが、最近、妹が脱毛サロンデビューしました。
全身脱毛専門のサロンで3ヵ月経つのですが、効果を感じ始めているようです。
シースリー 新潟
妹の様子を見ながら、私もサロンを検討しようと思っています。

Both comments and pings are currently closed.