レーザーを使った髭脱毛の方法

男性でも青ひげで悩んでいる人も大勢います。原因は男性ホルモンがたくさんあるために毛が濃くなってしまうのです。そこで青ひげをなくすためにレーザー脱毛が人気です。レーザー脱毛とは特殊なレーザーを出して髭だけをきれいに脱毛する方法です。
レーザー脱毛は一般的には医療レーザー脱毛と呼ばれています。医療レーザー脱毛は医療行為になるのでお医者さんの資格を持った人でないと処置をすることができません。脱毛の方法はまず最初にカウンセリングを受けてどの場所を脱毛するのか?肌は強いのかそれとも敏感肌なのかを調べます。敏感肌の場合やけどのような状態になることもあるので自分が肌が弱いか強いかを説明しておきましょう。また脱毛する時の日時やどんな方法を使ってどのくらいの時間がかかるのかもしっかりとチェックしておきましょう。納得ができたら脱毛開始です。普通脱毛にかかる時間は10分から20分程度でできます。髭脱毛以外の脱毛も同じなのですが、フラッシュをピカピカと当てるだけでその日は終了です。毛が抜けるのは脱毛処理をしてから数日後になります。大体4日程度過ぎたころから抜け始めて7日目にはきれいに抜けてしまいます。抜けてしまえばこれで終了ではなく1カ月後にまた脱毛を行います。髭脱毛は髭の色が濃いために何度も脱毛をしなくてはいけません。5回程脱毛をすると毛が薄くなり濃いひげも薄くなってくるのです。

名古屋のゴリラ脱毛

Both comments and pings are currently closed.